受験数学わんこらスクール
京大理学部で数学をやったわんこらが中学生や高校生、受験生に数学の公式や問題を解説します。

整数問題と極限値の応用問題、東京工業大学2008年度前期第2問の解説
ちょっとマーガレット呼んできて。

さて、東京工業大学の2008年度前期の第2問、整数と極限の問題をやります。

[問題]
090121_m3.jpg
実数xに対し、x以上の最小の整数をf(x)とする。
a,bを正の実数とするとき、極限
lim(x→∞)x^c(1/f(ax-7) - 1/f(bx+3))
が収束するような実数cの最大値と、そのときの極限値を求めよ。


[解答と解説]
伝説の整数問題です。
これは整数が入った式を不等式で挟んで、挟みうちの原理から極限をとるのと、極限の値から定数を決めると言う典型的な問題です。

xを越えない整数を表すガウス記号
[x]
の問題では

1-x<[x]≦x

を使ってぐちゅぐちゅぐちゅぐちゅやってたら解けました。


それと同じようにして、この問題はf(x)は[x]と微妙に違ってx以上の最小の整数と定義されているので
x≦f(x)<x+1
を使ってぐちゅぐちゅにします。

090121_m4.jpg
と言うことで1/f(ax-7) - 1/f(bx+3)をxの不等式で挟みます。

まず
ax-7≦f(ax-7)<ax-6
bx+3≦f(bx+3)<bx+4
です。

これを分数にしなければなりませんがax-7=0とかなら困ります。

ここで東工大2008年度前期第1問でもやったように、求めるのはx→∞の時なので0にならないように十分に大きくとることを極限ではよくやります。

aやbは定数なので十分に大きくとるとって言葉でもいいんですが、x>7/aとしたらax-7もax-6もbx+3もbx+4も0よりも大きくなります。

よって
1/(ax-6)<1/f(ax-7)≦1/(ax-7)
-1/(bx+3)≦-1/f(bx+3)<-1/(bx+4)
だから

1/(ax-6)-1/(bx+3)<1/f(ax-7)-1/f(bx+3)
<1/(ax-7)-1/(bx+4)

x^c((b-a)x+9)/(abx^2+(3a-6b)x-18)<x^c(1/f(ax-7)-1/f(bx+3))
<x^c((b-a)x+11)/(abx^2+(4a-7b)x-28)

一応x^cもかけときました。


そしてx^c((b-a)x+9)/(abx^2+(3a-6b)x-18)とかの極限を求めるわけですが、次数が大きく影響します。
だからb-aが0かどうかで、場合わけが必要です。
090121_m5.jpg
(i)a≠bのとき
と言ってもちゃんとやるには、どうやればいいか迷うとこですが例えば

lim(x→0)(x+A)/{(x+1)sinx}
は収束するとする。このときAの値と極限値を求めよって問題があるとすると
分子の極限はAです。
分母の極限は0です。
だからA=0でないと、元の極限は発散になってしまうからA=0が必要だとわかります。

そしてA=0とすると
lim(x→0)x/{(x+1)sinx}=1
と極限値が求まりました。

こうやって必要条件を求めていくように処理をします。

まず不等式の左の方の
x^c((b-a)x+9)/(abx^2+(3a-6b)x-18)
は正ですがx→∞で発散すればx^c(1/f(ax-7) - 1/f(bx+3))も発散してしまします。

だから収束することが必要です。

x^c((b-a)x+9)/(abx^2+(3a-6b)x-18)
=x^(c-1)((b-a)+9/x)/(ab+(3a-6b)/x-18/x^2)

で((b-a)+9/x)/(ab+(3a-6b)/x-18/x^2)の部分の極限は
lim(x→∞)((b-a)+9/x)/(ab+(3a-6b)/x-18/x^2)
=(b-a)/ab
です。

と言うことはx^(c-1)の極限は0か定数であることが必要です。

つまりc-1≦0⇔c≦1が必要です。


こうやって必要条件をだすことで、cの最大値の候補は1以下であることがわかりました。

と言うことはもしc=1を代入してlim(x→∞)x^c(1/f(ax-7)-1/f(bx+3))が収束すればc=1が最大値と言えます。


c=1とすると
lim(x→∞)x^c((b-a)x+9)/(abx^2+(3a-6b)x-18)=(b-a)/ab

でちゃんと収束しているからオッケーです。

不等式の右の方も

lim(x→∞)x^c((b-a)x+11)/(abx^2+(4a-7b)x-28)
=lim(x→∞)((b-a)+11/x)/(ab+(4a-7b)/x-28/x^2)
=(b-a)/ab

でこっちも収束して、挟みうちの原理から

lim(x→∞)x^c(1/f(ax-7)-1/f(bx+3))=(b-a)/ab

で収束することが示せたのでc=1が最大値で、極限値は(b-a)/abです。


このように必要条件から解の範囲を絞って、そこから予想された解が正しいことを証明するって言う論法を身につけておくと難しい問題では役にたつことがよくあります。


(ii)b=aのとき。
090121_m6.jpg
このときはやってみたらわかりますが作った不等式
x^c((b-a)x+9)/(abx^2+(3a-6b)x-18)<x^c(1/f(ax-7)-1/f(bx+3))
<x^c((b-a)x+11)/(abx^2+(4a-7b)x-28)
では不等式の評価が悪くてうまく挟みうちできません。

と言うことで
1/f(ax-7) - 1/f(bx+3)
に戻って考えると、a=bなのでもう少し式を整理してから不等式を作れば、精度のよい不等式が出来るかもしれません。

1/f(ax-7) - 1/f(bx+3)=(f(ax+3)-f(ax-7))/(f(ax-7)f(ax+3))

これをみるとf(ax+3)やf(ax-7)がf(ax)で表せたら計算が進みそうです。

また最初の方の話しに戻ってガウス記号でnを自然数とすると
[x+n]=[x]+n
と言う大切な式がありました。

これと同じようにします。

x≦f(x)<x+1
の真ん中をxにすると
f(x)-1<x≦f(x)
で、これを使ってnをたすと
f(x)-1+n<x+n≦f(x)+n
でf(x)+nとf(x)-1+nは隣りあう整数だからf(x)+nはx+n以上の最小の整数です。
だから
f(x+n)=f(x)+n
です。

ガウス記号の問題をやりまくった人なら、こういう変形はほぼ問題はないと思います。

わからないって人は、またガウス記号の問題を解いてください。

また取り上げてみようかなあ。


と言うことでf(ax-7)=f(ax)-7,f(ax+3)=f(ax)+3だから
1/f(ax-7) - 1/f(bx+3)
=(f(ax)+3-(f(ax)-7)))/((f(ax)-7)(f(ax)+3))
=10/((f(ax)-7)(f(ax)+3))

だからこれで
ax≦f(ax)<ax+1
から不等式をつくると

10x^c/((ax-6)(ax+4))<10x^c/((f(ax)-7)(f(ax)+3))
<10x^c/((ax-8)(ax+2))

でここからは同じようにして

10x^c/((ax-6)(ax+4))=10x^(c-2)/((a-6/x)(a+4/x))
だから
lim(x→∞)1/((a-6/x)(a+4/x))=1/a^2

なのでlim(x→∞)x^(c-2)は0か定数であることが必要。

つまりc≦2であることが必要。

090121_m7.jpg

c=2とすると

lim(x→∞)10x^c/((ax-6)(ax+4))=10/a^2

また

lim(x→∞)10x^c/((ax-8)(ax+2))=10/a^2

より挟み撃ちの原理から

lim(x→∞)(1/f(ax-7) - 1/f(bx+3))=10/a^2

で収束するからcの最大値は2で10/a^2に収束します。



この問題は難しく見えますが、ガウス記号とか極限の応用問題に慣れてくるとほぼ定石で出来るのでたくさん勉強すればやりやすい問題でもあります。

東京工業大学の入試の数学の過去問の解説

高校数学の入試問題などの解説

整数問題の解法の解説と問題演習




テーマ:算数・数学の学習 - ジャンル:学校・教育

▲ページトップへ
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kazuschool.blog94.fc2.com/tb.php/151-4b7f0e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップへ
プロフィール

Author:わんこら
京都大学理学部で数学と物理を勉強し、数学を専攻しました。
東京で数学と物理の講師やってます

わんこら日記で日記とか勉強の仕方とか書いています

わんこら式数学の勉強法

メール
迷惑メールにされる危険性があるので出来るだけ
kazuyuki_ht○guitar.ocn.ne.jp
(○を@にしてください)に送ってください
勉強とかでどんな悩み持ってるかなど色々と教えてくれると嬉しいです。
わんこら式のやり方についてのメールはわんこら式診断プログラムを参考にしてください

詳しいプロフィール

人気blogランキングへ



にほんブログ村 受験ブログへ



学生広場

相互リンクも募集してます。

何かあれば
kazuschool_ht★yahoo.co.jp
かメールフォームからメールください。
(★を@にしてください)

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

お勧めの参考書、ノート

数学でお勧めのノートは
KOKUYOの無地
理由




センター試験は過去問が大切


チャートが終わったらお勧め
大学への数学1対1シリーズ
数学1


数学A


数学2


数学B


数学3


数学C

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

  1. 無料アクセス解析